(株)ホームケアべんり堂

アクセスカウンタ

zoom RSS べんり堂相談所 ★介護保険制度はどうなる

<<   作成日時 : 2016/08/27 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 介護報酬の引き下げや一部の利用者の自己負担割合2割化など2015年制度改正は、利用者にとっても事業者とっても厳しいものでした。それが今後ますます厳しくなっていくという方針が、財務省から示されています。
 例えば、軽度者対象の福祉用具貸与、住宅改修の価格等の見直し、高額介護サービスの見直し(利用者負担限度額の引き上げ) 要介護1・2の方への通所介護サービス等について自治体の予算の範囲で実施する仕組み(地域支援事業)への移行等々が出されております。
 また、掃除等の家事援助等は、無資格者が実施してもよいのではないか等の意見も出されております。
しかし、ヘルパーは、単に掃除に行っているだけではなく、利用者の方の心身ともに、眼をむけた状況の変化等にも専門性をもって対応しているという事で介護福祉士協会等は、意見をだしています。福祉用具の業界についても、軽度者への福祉用具貸与を見合わせる事で、自立をうばう結果となる事も訴えております。 子供達の保育園や児童館の問題とともに、高齢者や障がい者のこれからは、おおきな不安がいっぱいです。住み慣れた家で、その人らしく生活する事が介護保険の理念ですが、どのようになっていくのでしょうか
今後の動向に注意して見ていく必要がありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
べんり堂相談所 ★介護保険制度はどうなる (株)ホームケアべんり堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる